秋のハッピーチャリティー音楽祭&シンポジウム 2013

  ~母と子どもの笑顔と幸せのために!ひろげよう、子育ての輪~

 

※ ご来場いただきました皆さまへ、今後よりよい活動を行っていくために

  アンケートのご協力をお願い申し上げます。

                             アンケートはこちらから

 


 

開催日時: 2013年11月2日(土)13:00~17:00

開催場所: 早稲田奉仕園スコットホール

参加料 : 無料(当日、ご寄付をお願いいたします)

 

※赤レンガの趣ある、教会で音楽とともに素敵なひと時を♪

 

主催: ハッピーチャリティーフェスタ2013実行委員会

共催: 一般社団法人日本ソーシャルセラピスト協会

     現代心理研究会

後援: 東京都 / 新宿区 / 

     オレンジリボン運動・児童虐待防止全国ネットワーク

  

【日本ソーシャルセラピスト協会からのお手紙】

 ~このイベントを開催するにあたって~

 

 

 こんにちは。

 日本ソーシャルセラピスト協会、代表の島田佳枝です。
 
 日々、子どもに接していると
 「私の子育てって本当にこれでいいの?」
 「誰に相談したらいいの?」
 「誰かに助けてもらいたいけど、どうしたらいいの?」など、
 孤独を感じることはありませんか?
 
 当協会のソーシャルセラピストの役割は、
 “地域で子育てに不安を抱えている”
 “どうしたらいいか分からなくなってしまっている”
 そんな方々に寄り添い、一緒に考えていく支援を大切にしたいと思っています。
 
 
 今子育てに必要なのは、子どもをどのように育てたらいいというノウハウだけではなく
 母親や児童支援者が、いかに『子育てバーンアウト(燃え尽き症候群』にならずに
 安定した心で、子どもに寄り添い育てていけるかということです。
 
 安定した気持ちで、子どもの寄り添うためには、
 母親や児童支援者にも寄り添う人が必要です。
 それは、家族でも、そして私たち専門家もそれを担っていきたいと思っています。
 
 
 子どもが愛情を注がれ育っていくためには、母親や児童支援者一人ひとりも、
 “個”を大切にされ、心の充電をする必要があります。
 
 
 “個” 育てから、“子” 育てへ。
 
 
 このイベントは、悩みや不安を解決する糸口としての情報提供だけでなく、
 お母さんたちに心の充電をしていただきたい・・・という思いから実現しました。
 
 心地よい音楽と共に、ホッとくつろげる時間を過ごしてみませんか。
 
 あなたのご来場を、お待ちしています♪
 
 
                                   日本ソーシャルセラピスト協会
                                           代表: 島田佳枝